ネットで出会えた人と結婚するんだと親に言うと

硬いバイク査定 > 出会い > ネットで出会えた人と結婚するんだと親に言うと

ネットで出会えた人と結婚するんだと親に言うと

2017年12月29日(金曜日) テーマ:出会い

このところ、結婚をする人達の中で、インターネットを通じて出会った方々のパーセンテージが段々と高くなってきています。

実際のところ、現在は、ネットで、買い物をエンジョイしたり、情報収集したりすることが、普通になりつつあるので、そういう人達が増加して来ても、驚くことではありません。

けれども、その一方で、ネットで出会えた人と結婚するんだと親に言うと、大反対される可能性も少なくありません。

そんなシチュエーションの中では、どのようにして対応するのが良いのでしょうか?

ちゃんと理由を考えておく

ネットを通じて出会ったと親に伝えたら雰囲気がヤバくなると思ったら、素直に理由を言わないというのも一つの方法です。

友達や知人が紹介してくれたとか、合コンで知り合ったとか、当たり障りのない表現で伝えている人達は多いです。

もちろん、嘘をつくことは良くないことだとは思いますが、まともに言うと、気まずい雰囲気になるよりは、マシなのではないでしょうか。

まずはどんな人なのかを知ってもらう

けれども、出会いはネットからだったことを隠そうとしても何らかのはずみでバレることも十分あり得ます。

さらに、嘘をつき続けるのは、よろしくないのかもしれません。

そういった意味で、いつか嘘がバレてしまったとしても、深刻にならないよう親に付き合っている人がどのような人なのかしっかり伝えていきます。

どのような仕事をしていて、どんな性格の人で、どこに一体魅かれたのか、等など。

実際、親の視点では、出会いのきっかけも重要かもしれませんが、そんなことよりずっと大切なポイントはその人と結婚をしてあなたが本当に幸せを掴めるかどうかということです。

そのためにも、まず付き合っている人のことを出来るだけ知ってもらえるようがんばっていきましょう。

これからはネットが出会いのメインツールに

今だけを見てみると、結婚のきっかけが出会いというのは、日本ではまだそれほど多くありません。

ただ、欧米などの海外では、インターネットをきっかけに付き合い始めることが当たり前のようになりつつあります。

日本もいつか、ネットをきっかけに結婚をする人達が大半を占めるようになって、親がネットを通じた出会いと聞いても当然だと思ってもらえる時代が来るのかもしれませんね。

出会いを山口で実現したい方へ